配當方針?還元

當社では、株主還元は配當を基本として、利益成長に応じて配當総額を持続的に高めてまいります。自己株式の取得は中長期的に株主価値を高める観點から、「健全性」と「資本効率」をふまえつつ、市場環境や資本水準、事業投資機會等を総合的に勘案し、機動的に実施することとしています。

株主配當金について

配當金の推移

年度 配當金(円/株) 株主配當金総額
(億円)
中間 期末 年間(合計)
2020(予想)※1 100 100 200 1,395
2019 95 95 190 1,330
2018 90 90 180 1,280
2017 80 80 160 1,176
2016 67.5 72.5 140 1,053
2015 52.5 57.5 110 830
2014 40 55 95 722
2013 30 40 70 537
2012 27.5 27.5 55 422
2011 25 25 50 383
    • ※1 株主配當金総額は、自己株式取得反映前ベース
    • ※2 配當金は、2006年9月30日付で実施した株式分割(1株を500株に分割)に伴う影響を加味して遡及修正

自己株式取得等について

資本水準調整(自己株式取得等)の推移

(當年度の期末決算発表日までに決定した総額、億円)
年度 資本水準調整(自己株式取得等)
2019 500
2018 1,250
2017 1,500
2016 500
2015 -
2014 500
2013 -
2012 -
2011 -

株主還元の詳細については新中期経営計畫「To Be a Good Company 2020」IR説明會資料をご覧下さい。

在线中文字幕亚洲日韩